WINE
ワイン

> WINE

CASTELLO DI LUZZANO

ルッザーノは、20世紀初めに所有権を引き継いだフガッツァ家により、 1920年に設⽴されたワイナリーで1世紀以上にわたって存在している。
ロンバルディアとエミリア·ロマーニャの境界線にまたがり、オルトレポパヴェーゼとコッリ·ピアツェンティニの2つのDOCを持つ。

葡萄畑は城を360度囲み、標⾼180∼270メートル。息を呑むような景⾊を繰り広げている。
現在、100ヘクタール所有の内、70ヘクタールが葡萄畑。 穏やかな⾵通しのよい気候に恵まれ、1世紀以上葡萄栽培とワイン造りを 古代ローマから伝わる伝統的な製法で丁寧に造り続けている。

オルトレポパヴェーゼは粘⼟岩、⽯灰質⼟壌で、 バランスのよいエレガントなワインを⽣み出している。
⼀⽅、ピアツェンティニは、深い砂、⽯灰、粘⼟質⼟壌からなり、⾹ばしい⾹りのワインが楽しめる。
どちらも約 55∼65Hl/ Ha の収量で造られ、この地域の典型的な品種であるバルベーラ、ボナルダ、ピノネロ、マルヴァジアに加え、メルロー、カベルネ、シラー、 シャルドネも数年前から植え付けられている。

昔から伝わる拘りの葡萄栽培と丁寧な⼿摘みをベースに、無農薬で⾃然溢れるワインを送り出している。

現オーナーであるジョヴァンネッラは⾃然に対し深い尊敬の念を持ち、「ワインは、⾃然の傑作である」と語る。
極めて⾝体に優しい⾃然派ワインを造り続け、ラベルはルッザーノの地から溢れでるインスピレーションを基に独創的なデザインで⽬を楽しませてくれる。
パリのファッション界で評判を得ておりファッションウィークの間、パリのファッション地区の中⼼にあるl’Eclaireurの店舗にも展⽰されている。

蔵名 カステッロ·ディ·ルッザーノ
所在地 ロンバルディア パヴィア
オーナー ジョヴァンネッラ フガッツァ
設立 1920年

CASTELLO DI LUZZANO

取扱いワイン

  • MAGOT

    商品名 マゴット
    原産国 イタリア
    生産地域 ロンバルディア
    カテゴリー DOC
    ヴィンテージ
    タイプ 発泡酒
    品種 ピノネロ
    アルコール 12.0%
    容量 750ml
    売価 12,960円(税込)
    ロゴ
    20世紀初頭にオルトレポパヴェーゼでピノネロが広範囲で採り⼊れられ、栽培に適していることが分かる。1970年代からこの地はイタリアのピノネロ栽培地として重要な場所と位置付けられる。
    ルッザーノのMAGOTもピノネロを100%使いその⽪を⼿間をかけ丁寧に⼿で取り除いて造られる。
    シャルマー⽅式を⽤い、優しくプレスされた葡萄ジュースは⼀次発酵の後加圧タンクに移し替えられ少なくとも6ヶ⽉間ゆっくり⼆次発酵させる。

    名前には、3つの意味がある。
    1つめは、MAG(ic)マジックと(pin)OTピノ。
    ピノの⾚い葡萄が⽩い葡萄ジュースに変わる模様を捉えている。
    2つめは、イタリア語で魔術師を意味する⾔葉に由来する。
    3つめは、イタリアのポー川より上に住んでいる⼈達のニックネーム。

    明るい麦わら⾊でグレープフルーツや西洋ヒノキの⾹り豊か。
    新鮮さとバランスの良さが特徴である。⾷前酒に最適でどの前菜にもよく合う。
    ⿂料理や軽いパスタ、⽩⾝の⾁とも良い相性である。

    この商品を購入する »

  • ROMEO

    商品名 ロメオ
    原産国 イタリア
    生産地域 ロンバルディア
    カテゴリー DOC
    ヴィンテージ 2013年
    タイプ
    品種 バルベーラ60% ボナルダ40%
    アルコール 14.0%
    容量 750ml
    売価 10,800円(税込)
    ロゴ
    1967年、イタリアで最初にDOCを取得したワインであるが
    既に1941年に貴重なワインと認められていた。

    名前は1800年代初めにポー川で発⾒された“Gutturnium”という
    ローマ原産の銀製のカップから派⽣している。
    標⾼270メートルの畑で、バルベーラ60%、ボナルダ40%から造られる。
    ステンレスタンクで発酵後、フレンチオークで少なくとも1年間熟成させる。
    瓶詰め後さらに12か⽉間、追熟させ洗練されたワインに仕上げる。
    樽からくるエレガントで複雑な⾹りとブレンドされた葡萄の⾹りが、
    何ともいいがたい絶妙なハーモニーを醸し出している。
    優しいタンニンも広がり、ブラックベリーと胡椒⾵味のハーモニーも楽しめる。

    ローストした⾁、燻製のお⾁、熟成したチーズによく合う。
    飲む数時間前に抜染し、酸素に触れさせ、じっくりと味わいたいワイン。

    この商品を購入する »

  • SOMMOSSA

    商品名 ソモッサ
    原産国 イタリア
    生産地域 ロンバルディア
    カテゴリー DOC
    ヴィンテージ 2016年
    タイプ 赤・発泡酒
    品種 クロアティナ
    アルコール 13.5%
    容量 750ml
    売価 4,320円(税込)
    ロゴ
    ミラノの南方50kmにあるロヴェスカーラの自治体で古代から栽培されている絶大な評価を得てきている オルトレポパヴェーゼのワイン。
    ボナルダ·ロヴェスカーラ(クロアティナ)100%で造られる赤ワインで 泥灰土、石灰質土壌から育てられる。生産量2万本。
    収量は、約 で伝統的製法で二次発酵の後、 3月初旬に瓶詰めされる。

    辛口で明るいルビー色のこのワインは、ラズベリーの香り豊か。
    バランスのよいタンニンを持つエレガントな味わいである。
    月下旬には既にバランスがとれていて、夏にむけてさらに美味しくなり 最高の味わいに達する。 2〜3年の間で楽しみたい微発泡·赤ワインである。

    サラミ、燻製のお肉とよく合う。 心地よいほのかな泡が食事中どの料理でも楽しませてくれる。 パスタ、グリルした牛、豚肉、チーズなど幅広く楽しめるワイン。
    2017年ワインアドボケイトで2016年、87点獲得。

    この商品を購入する »

  • DUESTRADE

    商品名 ドゥエストラーデ
    原産国 イタリア
    生産地域 ロンバルディア
    カテゴリー DOC
    ヴィンテージ 2016年
    タイプ 赤・発泡酒
    品種 バルベーラ60% ボナルダ40%
    アルコール 13.5%
    容量 750ml
    売価 5,940円(税込)
    ロゴ
    ワインの名前の由来は、古代において、最⾼級のワインが飲まれれた「Gutturnium」と呼ばれるローマ原産の銀製のカップにその名を負う。

    畑は、Gutturnio Classicoと呼ばれる地区に位置する。
    バルベーラ60%とボナルダ40%で造られる。

    鮮やかなルビー⾊で、強烈なフルーティなアロマを持つ。
    ⾟⼝で⼝の中でふくよかさが広がるが、決して主張し過ぎることはない。
    バルベーラの⼒強さとボナルダの洗練された⾹り、⼼地よさとを併せ持つ
    完璧にバランスのとれたフリッツァンテ。

    どの料理にも合うが、特にスープと⾚⾝の⾁によく合う

    この商品を購入する »

  • FICCA NASO SECCO

    商品名 フィッカナーゾ セッコ
    原産国 イタリア
    生産地域 ロンバルディア
    カテゴリー DOC
    ヴィンテージ 2016年
    タイプ ⽩ 微発泡 ⾟⼝
    品種 マルヴァジア
    アルコール 12.0%
    容量 750ml
    売価 4,320円(税込)
    ロゴ
    ピアツェンティニの農場でマルヴァジアから造られるワイン。
    ⼿作業で収穫後、直ぐに優しくプレス。
    発酵が始まるまで8∼10時間スキンコンタクトをとり清澄させ、⾟⼝に達するまで発酵を続ける。
    冬まで休ませその後、加圧タンクで少なくとも60⽇間⼆次発酵させる。

    濃くて明るい麦わら⾊で果実の⾹り豊か。
    特にアカシア、西洋ヒノキ、青リンゴの花のアロマが特徴的である。
    バランスがとれ、やさしく後味にほんの少し苦みを感じる。

    アペリティフに最適で、リゾット、パスタ、卵や野菜をベースにした料理、燻製⾁、⽩⾝の⾁など幅広く楽しめる。
    特に脂ののった新鮮な⿂介類、甲殻類との相性が、素晴らしい。

    この商品を購入する »

  • SFACCIATA DOLCE

    商品名 スファッチャータ ドルチェ
    原産国 イタリア
    生産地域 ロンバルディア
    カテゴリー DOC
    ヴィンテージ 2016年
    タイプ ⽩ 微発泡 ⽢⼝
    品種 マルヴァジア90%  モスカートビアンコ10 %
    アルコール 7.0%
    容量 750ml
    売価 5,940円(税込)
    ロゴ
    ピアツェンティニののDOCを有する微発泡·⽢⼝ワイン。
    マルヴァジア90%とモスカートビアンコ10%で造られる。

    ⼿作業で収穫後直ぐに優しくプレスし、温度管理されたステンレスタンクで発酵を始める。
    その後、加圧タンクに移し⼆次発酵へと導く。
    ⾼い糖度がある時点で冷却しアルコール度数約5度で発酵をとめる。
    ワインはそのままタンク内で再度糖による⾃然発酵し発泡させる。

    麦わら⾊に耀き、柑橘類、アプリコットなどのほのかな⽢い⾹りが広がる。
    フルボディで繊細な酸味·⽢みが感じられ、よくバランスがとれている。
    デザート、ケーキやお菓⼦類と共に⾷後酒として最適だが、適度なアルコール度数があるので、⾷事中でも楽しめるワイン。

    この商品を購入する »

  • Ortrugo

    商品名 オルトゥルーゴ
    原産国 イタリア
    生産地域 ロンバルディア
    カテゴリー DOC
    ヴィンテージ 2016年
    タイプ ⽩ 微発泡
    品種 オルトゥルーゴ
    アルコール 13.0%
    容量 750ml
    売価 5,400円(税込)
    ロゴ
    畑は、ピアツェンティニに位置する。
    品種は、オルトゥルーゴ100%。
    この地域で栽培が盛んなマルヴァジアと区別する為に❝他の葡萄❞と呼ばれていたが、
    70年代初めにOrtrugo:オルトゥルーゴという命名される。
    その後徐々に広がりをみせ⼟着品種となる。

    果実味を感じられる⼼地よい⾹り豊かな⾟⼝フリッツァンテ。
    ⾷前酒または⾷事を通して楽しめ、何にでも合うワイン。

    この商品を購入する »

  • UMORE NERO

    商品名 ウモーレ ネーロ
    原産国 イタリア
    生産地域 ロンバルディア
    カテゴリー DOC
    ヴィンテージ 2015年
    タイプ
    品種 ピノネロ
    アルコール 12.5%
    容量 750ml
    売価 5,940円(税込)
    ロゴ
    オルトレポパヴェーゼでのピノネロの初めての記述は1500年に既にあり、ルッザーノでは1800年にピノネロとピノグリージョの⽊が存在している。
    フランスではとても重要な葡萄品種であるが、今⽇、ピノネロはこの地でも⾼く評価されている品種の⼀つである。

    1999年に0.7ヘクタールの⼟地に新しく植付けされたピノネロを100%使い、クラッシックなスタイルのピノネロとは少し違う趣がある。
    UMOREにはいくつかの意味があり、葡萄から流れおちるジュースの意味合いと⼼の状態を表す意味がある。
    ブラックユーモアでこの⼆つを掛け合わせている。

    樽の趣きや熟成感は感じられないが、デリケートな味わいが⼝に広がり優しい薔薇の⾹りを漂わせる。繊細な料理と合わせたいワイン。

    この商品を購入する »

  • CARLINO

    商品名 カルリーノ
    原産国 イタリア
    生産地域 ロンバルディア
    カテゴリー DOC
    ヴィンテージ 2015年
    タイプ
    品種 ボナルダ バルベーラ
    アルコール 13.0%
    容量 750ml
    売価 5,940円(税込)
    ロゴ
    ロヴェスカーラの⾃治体で樹齢30年∼45年になるボナルダ、バルベーラを使⽤。
    泥灰⼟、⽯灰質⼟壌で、南に位置する最も⾼い丘で造られる。
    葡萄は破砕・除梗の後、ステンレスタンクで⼒強さと豊かなタンニンとしっかりした⾊が得れるまでスキンコンタクトを多くとる。
    冬の終わりに古代から続く貯蔵庫のタンクに移し替えられ、ボトリングまで少なくとも1年間貯蔵される。

    紫⾊を帯びたルビー⾊で、すみれやスパイシーな⾹りが感じられる。
    ⾟⼝、フルボディでブラックベリーやプラムのフルーティなアロマがあり、飲み終えると黒胡椒の⾵味を感じる。
    ミートソースのパスタ料理との相性がとてもよく、リゾット、豚⾁、⾚⾝の⾁などとも楽しめる。
    いきいきとした酸味があり、バターやクリームを使ったリッチな料理にも合う。
    2017年8⽉ワインアドボケイトで、2015年、88点獲得

    この商品を購入する »

  • Merloblu

    商品名 メルロブル
    原産国 イタリア
    生産地域 ロンバルディア
    カテゴリー IGT
    ヴィンテージ 2015年
    タイプ
    品種 メルロー
    アルコール 13.0%
    容量 750ml
    売価 5,940円(税込)
    ロゴ
    ⽯灰質と粘⼟質から成るルッザーノの⼟壌はメルローによく適していることから⼟壌を慎重に研究し1995年にメルローを栽培を決め、
    接ぎ⽊の台⽊と質のよいクローンを選び栽培を開始。
    最初の年はボトリングせず2001年の収穫後に試飲を重ねボトリングを始める。
    名前は葡萄の品種からきているのではなく、城壁の先端の凸部を指す建築⽤語(メルロ)、ブルーは、ワイナリーのテーマカラーである。
    温度管理されたステンレスタンクで発酵させマノラクティック発酵を経て何度かデカンテーションした後、春に瓶詰めされる。

    果実味が豊かで、優しく滑らかな味わいが広がる。充分なアルコール含有量に達するので⾧期熟成に値するが、あえて若い時期に売り、葡萄の⾹りや⾵味をそのまま残している。
    可能な限りアロマを残すため、樽は、使わず造られている。
    全ての料理に合うが、とくにソースと⼀緒のパスタ料理と⾚⾝の⾁によく合う。

    この商品を購入する »

  • VENA ROSSA

    商品名 ヴェーナ ロッサ
    原産国 イタリア
    生産地域 ロンバルディア
    カテゴリー DOC
    ヴィンテージ 2016年
    タイプ
    品種 バルベーラ60 % ボナルダ40%
    アルコール 14.0%
    容量 750ml
    売価 5,400円(税込)
    ロゴ
    ⽣き⽣きととたフルーディさが特徴で、活気があり完璧なバランス。

    この商品を購入する »

  • Tasto Di Seta

    商品名 タスト ディ セータ
    原産国 イタリア
    生産地域 ロンバルディア
    カテゴリー DOC
    ヴィンテージ 2016年
    タイプ
    品種 マルヴァジア
    アルコール 13.0%
    容量 750ml
    売価 5,400円(税込)
    ロゴ
    コッリ·ピアツェンティニDOCに属し、マルヴァジア100%で造られる。
    この地域でルッザーノのワイナリーはマルヴァジアの主要な⽣産者の⼀⼈である。
    ステンレスタンクで発酵させ、4ヶ⽉間同じくステンレスタンクで熟成させる。
    このワインの特徴である柔らかさは、適した⼟壌と鉄分の混ざった⽯灰質、畑とセラーでの⼊念なケアから⽣まれている。

    マスカットの⾹りと上質のシルクのような柔らかさが際⽴つ。
    バランスのとれた⼼地良いアロマを伴う⾧い余韻を存分に味わえる。
    アカシア、ヒノキ、ミントなどの⾹りがとても豊か。
    エキゾチックなフルーツの⾹りとミネラル⾹も感じられ、アペリティフに最適。
    リゾット、パスタ、卵や野菜をベースにした料理、サラミや⽩⾝の⾁など幅広く合わせられる。特に脂ののった⿂、⾙類とよく合う。
    ⾹りがしっかりしているのでフレッシュのバジルの葉を使った料理とも楽しめる。

    2017年8⽉ワインアドボケイトで、2016年、87点獲得。

    この商品を購入する »

  • Elle

    商品名 エッレ
    原産国 イタリア
    生産地域 ロンバルディア
    カテゴリー DOC
    ヴィンテージ 2016年
    タイプ ロゼ
    品種 メルロー
    アルコール 13.0%
    容量 750ml
    売価 4,320円(税込)
    ロゴ
    南西に位置するフラッチオーニと呼ばれる畑で造られており、ルッツァーノのメルローは柔らかいワインを⽣み出している。
    「L」は、Luzzanoの「L」で、ルッザーノを特徴ずけるものである。
    収穫後、破砕され、24時間のスキンコンタクトをとる。

    深いピンク⾊で、⽩ワインの特徴である新鮮さとメルローのしっかりした味わい、かすかなタンニンを併せ持つ⾟⼝のロゼワイン。

    イチゴ、キイチゴ、スグリ、レッドチェリーなどのフルーティな⾹りが特徴。
    前菜、⽩⾝の⾁、⿂料理によく合う。

    この商品を購入する »